2007/06/14

10日目(1) メサベルデ国立公園

今日から後半です。最後にラスベガスで2泊することを考えるともう半分ないんですね。

今日はネイティブアメリカンの遺跡がある、メサベルデ国立公園(Mesa Verde National Park)です。昨日泊まったデュランゴからはゲートまで30分程度。近いのであまり早起きする必要ありません。朝早くに日課の日本へのコールを済ませて二度寝。出発は7時半です。

途中ガソリン入れたりしてて、ゲートには8時半くらいにつきました。そこから見るメサベルデ。まさにメサですね。これからこれを登ります。

P6130060

道は別に大したことないんですが、のぼりきるとこんなご褒美が待ってます。ホントきれいな眺めです。

P6130071

ここでもまだまだ。ビジターセンターまで結構あるんです。結局、ビジターセンターについたのが9時40分くらい。ここで遺跡のツアーに参加する場合はチケットを買うんですが、大きくは二つの遺跡を回るツアーがあります。ひとつは今回参加したクリフパレス(Cliff Palace)。こっちはメジャーで、ツアーに参加しなくても遠くから眺めることはできます。もう一つはバルコニーハウス(Balcony House)。こっちはトレイルを歩けば何とか見ることができるらしいですが、普通は見れません。20mのハシゴを使ったり、這って回ったりするので少しハードです。なので今回はやめておきました。あと、ロングハウス(Long House)というのもあるんですが、こちらはウェザリルメサ(Wetherill Mesa)と言って他の二つがあるチェイパンメサ(Chapin Mesa)の奥にあるメサで、工事中とかで現在は道が閉鎖されていました。

クリフパレスのチケットは11時。それまで、スプルース・ツリー・ハウス(Spruce Tree House)といういつでも自由に見学できる遺跡に行きました。30mの坂を下りていくのが結構しんどいですが、

P6130082

着いたらこんな感じです。

P6130083

これはキバ(Kiva)というセレモニーなどをするための地下エリアだそうです。地下というのは地底により近いのでパワーが宿るそうな。左側のように通常の遺跡では上にかぶさってる天井がないので井戸のように見えます。

P6130084P6130086

で、そろそろ時間ということでクリフパレスの方へ。展望台のところにはもうひとだかリが。しかし、前のグループが詰まってるようで、結局10分くらい待たされました。展望台からの眺望です。

P6130096

降りるとこんな感じ。さっきのスプルースより全然規模が大きいです。

P6130099P6130104

こんな感じでレンジャーさんがいろいろ話してくれます。しかし、アメリカ人は質問好きですね。なんでも思ったことは聞いてします。それをすべて「グッドクエスチョン!」といいながら親切に説明するレンジャーさん。えらいですね。尊敬します。(笑)

P6130105

行きと帰りはスプルースよりもぜんぜん厳しい坂道。というか崖。でも、こんなところをこんな大きな人が頑張ってます。盛んに「ダイエットしなきゃ」と私に言いながらひーひー言ってました。ちなみに、この前にもとても大きな女の人がいました。

P6130115

最後にメサトップループロード(Mesa Top Loop Road)を軽くぐるりと一周。それほど見どころもなかったんですが、下のスクエア・タワー・ハウス(Square Tower House)というのだけは必見だということで見たんですが、ちょっと規模が小さくて遠いので少しがっかり。一番高層建築らしいですけどね。なんか、調査みたいなのしてました。

P6130117



0 件のコメント:

コメントを投稿