2007/06/07

3日目(2) イエローストーン国立公園 (南ゲート - ハイデンバレー - キャニオン)

さぁ、今回の本命の一つであるイエローストーン国立公園(Yellowstone National Park)。いよいよ到着です。

P6060017P6060020

イエローストーンにはサウスゲートというところから入りました。このサウスゲートというのもスネークリバーがとてもきれいに見えて、いい景色です。ホント、こちらの国立公園は見どころ以外の景色もすごくいいですね。横の写真はゲートの先の道沿いなんですが、こんな景色がいたるところに。しかし、イエローストーン、少し前に大規模な山火事があったそうで、いまだにこういう風に立ち枯れというか焼け残りというか、そういう木がたくさんあって、その間を縫うように若い木が育っているのを見てると、自然の力を感じますね。

さて、しばらく行くとルイス湖(Lewis Lake)という湖が突然現れました。今日は風がほとんどないせいもあるのか、すごく水面がきれいで、森が反射してます。これで天気がいいととても眺めがいいんだろうけど、そこは残念。

P6060024

さらに北へ。グラントビレッジ(Grant Village)を過ぎ、直接宿のあるオールドフェイスフル(Old Faithful)に行くのもいいんだけど、時間もまだかなり早いし、天気もどうなるか分からないのでとりあえずキャニオン方面に向かってロウアーループを回ることに。

ルイス湖を見たのでイエローストーン湖(Yellowstone Lake)にはそれほど目もくれず。(笑) でも、湖岸で温泉が湧き出ていたのはおもしろかった。ちょっと日本の伊豆とかにある海の中の温泉とかっぽい。もちろん温泉には入れませんが。

P6060028

さて、レイクビレッジも過ぎ、山の中に入っていくと、そこはイエローストーンリバー(Yellowstone River)が流れるところ。スネークリバーといい、ほんと景色がいいです。

P6060031

特に動物もいなかったのが残念でしたが、少し行くとマッドボルケーノ(Mud Volcano)という別府でいうところの坊主地獄?イエローストーンに入って初めて観光スポット。見てきました。

泥沼からボコッボコッと泡が出てるようなところなんですが、いくつかのスポットをトレイルで見て回ることもできます。今回は駐車場のすぐ横にあるやつしか見ませんでしたが。

P6060036

さらに進むと今度は写真のような草原みたいなところに出てきました。これがヘイデンバレー(Hayden Valley)。バッファローをたくさん見ることができると聞いてましたが、まさにいました。最初は対岸に豆粒のようにしか見えてなかったのですが、少し走ると道のわきのそこら中でお食事中でした。でも、周りの車見てると見て見ないふり?なのか、止まる気配がないので、止まってはいけないのかなと写真は撮りませんでした。が、後ろについていた車がその後ぱったり来なくなったのはきっと見てたんでしょう、みんな。

P6060042P6060047

さて、空模様も怪しくなってきたところで、キャニオン地区に突入。雨が少し降ってきてたこともあり、滝の見えるスポットを車で回れるだけ回ることに。

まずはUpper Fall Viewpointでアッパー滝(Upper Fall)を見学。あー、さっきまで走ってたあのイエローストーンリバーがここで滝になるのか、というのがすごくわかりやすかったです。 

P6060053

次はアーティストポイント(Artist Point)。ここは、誰でもアーティストのようなアングルの写真が撮れるという場所。実際いい写真撮れました。^^

P6060061

さて、アーティストポイントを出ると、急に本格的に雨が降ってきました。ああ、とうとう来たかサンダーストームというやつが。。雷なってるし。。。

とにかくおなかもすいてきたのでノースリムに行く前にキャニオンビレッジで休憩することに。ビレッジに着くと同じような輩であふれてました。(笑) とりあえずたまにはまともな食事でもするかとレストランとか見てみたんですが、どこもやってない。しかたなくサンドイッチとジュースを買って昼食に。しかし、雨は一向にやむ気配がなく、お店でポンチョを調達。これでとりあえず雨でもインスピレーションポイント(Inspiration Point)にだけ行ってノリス方面に向かおうということにしました。

インスピレーションスポットもすごく良かったです。ロウアー滝(Lower Fall)がアーティストポイントとはまたちょっと違ったアングルで見れて。また、アーティストポイントの対岸にあった崖みたいなところかな、そこを見下ろすと写真のような高所恐怖症の人にはお勧めできないような景色も駐車場のすぐわきから見れました。

P6060079 P6060083

さてさて、こんな感じでキャニオンまで通過。今度はノリスからオールドフェイスフルです。



0 件のコメント:

コメントを投稿