2007/06/10

6日目(1) カスター州立公園

昨日の続きですが、マウントラシュモアで泊まったホテル、こんな感じです。そして実は大統領の顔、見えました。部屋からは反対向きなので見えませんでしたが、ホテルの写真を撮ったあたりからはしっかり(しかしとても小さく)みえました。写真の中央の白いのがそれです。

P6090001P6090002

さて、今日はデンバー(Denver)付近まで南下しておきたいので距離を稼ごうと朝5時半出発です。気のせいかだんだん早くなってます。(笑)

マウントラシュモアは昨日見たし、バッドランズはさすがにもう遠いのでやめにして、カスター州立公園(Custer State Park)というところに行ってきました。ここは、マウントラシュモアからすぐ南に行ったところにあるサウスダコタ州立の公園で、やっぱり野生動物がいろいろ見れるらしいのです。期待して行ってきました。

マウントラシュモアから南下してゲートのあるところまでは山道です。こんなところ。岩を切り抜いたトンネルがあったり。実はもっと大きな岩をくりぬいてあるトンネルもあるらしいのですが、方向が違うので通りませんでした。全体的にとにかくせまくてくねくねした山道です。景色はいいのですが、動物もあまりいないし、つまんなかったです。^^;

P6090009P6090010

さて、ゲートを抜けてすぐ、ワイルドライフループ(Wildlife Loop Rd.)という道があります。ここではその名の通りいろいろ動物が見れるらしいので期待してました。大半が草原のようなところだったんですが、ここでははじめてプロングホーンをまともに見ることができました。その他、ミュール鹿もいたし、プレーリードックはもういやになるくらいいました。やつら車が来ても直前まで逃げないのでひきそうになります。最後のやつはいまいちわからないんですが、ぷろんぐほーんなのかな。首の黒いのがないのでイマイチ自信がない。。。

P6090019P6090015P6090030P6090026

そんな感じで、あとはビッグホーンシープとバッファロー見てないよ。ビッグホーンシープはいまだに見てないし残念。バッファローはあれほど見たのに、見れると思った所にいないとそれはそれでさびしいもの。しかし、公園を出て、南のウィンドケーブ国立公園(Wind Cave National Park)に行こうとしたその時、でてきました。大移動です。かなりの大きな群れでした。これ、何度見ても迫力ありますね。その後はけっこういました、バッファロー。なんだどこにでもいるんじゃん、やっぱり。

P6090038P6090041

ウィンドケーブ国立公園も途中だったので行ってみようと思ったのですが、肝心な洞窟への見学がツアーじゃないとできないらしく、1時間とかかかるらしい。今日は距離を稼ぎたいので断念しました。



0 件のコメント:

コメントを投稿