2008/03/04

適当論

photo
適当論 [ソフトバンク新書]
高田 純次
ソフトバンククリエイティブ 2006-03-16

by G-Tools , 2008/03/04

昔から「適当」とか「いい加減」って言葉がとても好きです。だって、「適当」って「suitable」ってことでしょ。「いい加減」だって「いい」「加減」なわけで。決してちゃらんぽらんとかそういう意味ではない。な~んて頭から屁理屈こねてみたり。

この本、「適当男」の高田純次について和田秀樹が分析してる本です。楽天的、しかし大真面目な高田純次の秘密に迫る…なんて話ではないんだけど、これ読んで、ウンウンとうなずくこと多い。悩みが多い人はこういう本読んでもっと気楽にエンジョイライフすればええんではないかな?



0 件のコメント:

コメントを投稿