2008/05/02

ゆん

ゆん
山本 精一
河出書房新社 2008-03

山本精一の本がSPA!で紹介されてたので買ってみた。ギターマガジンに連載していたエッセイと書き下ろし。

町田康のエッセイとどことなく似ているけど、だいぶ読みやすい。けど変。サイケなギターの話とおっさん洋品店の話と山登りの話が全部入り。ボアダムズの中でいちばん変なのは山本精一だというのを言ってるのを聞いたことがあるけど、ホントそうかも。でも、いいことも結構書いてまっせ。



0 件のコメント:

コメントを投稿