2009/10/17

一歩60cmで地球を廻れ~間寛平だけが無謀な夢を実現できる理由~

アースマラソンの本です。アースマラソンを詳しく知りたい人はこちら。http://www.earth-marathon.com/

もともとスゴイすることするなぁと発表になったころから気になり、ちょうど今年の春のアメリカ旅行中に遭遇する率が高いんじゃないかと思い始め、実際に2度も遭遇してしまったのですごく応援する気持ちが強い。なので、この本が出るってんですぐに買った。

もともと寛平ちゃんってそんなに好きだったわけでも嫌いだったわけでもなく、24時間テレビのマラソンとかも見てなかった。ただ、スパルタスロンとか、無茶なことしてるのは結構知ってた。無茶なことする人は大好きだ。

旅行中に2度も遭遇(一度は走った直後だけど)し、上記のサイトをRSSでずっとチェックしてるのですごく純粋にチャレンジしてるんだなぁってのは感じてたんだけど、この本を読んで、ホントに間寛平って人はピュアなんだなぁと思った。ピュアな人も大好き。

ただ目立ちたいだけ。照れ隠しのようにも聞こえなくもないけど、ホントに純粋にやりたいだけ、チャレンジしたいだけ。ただごまかすことは嫌い。そんな人間性に、この本を書いた比企さんとか土屋さん(電波少年のT部長ですね)とかをひきつける力があるんじゃないかなぁと思った。

不覚にもあまりの純粋なエピソードなんかに通勤電車の中で涙が出そうになってしまった。w いや、そういう本じゃないんだけどね。

今はドイツ。数日前には迷子になってしまったらしいが、これからが正念場。頑張ってほしいと思います。

ちなみに、土屋さんのネット上のコンテンツにかける意気込みというか、そういうものも伝わってきた。サイト自体、技術的に(いわゆるITとしてのね。コンテンツとしてはわかりません。)もうちょっとうまく作れるんじゃないかなぁと思うところも多いので、コンテンツ屋さんだけじゃなくてきちんとした技術者が付けばもっともっと良くなるような気がします。ニコ動とかも活用してるし、そこらへんの人にもうちょっといろいろヘルプしてもらうといいかもね。



0 件のコメント:

コメントを投稿