2010/05/23

ローラーガールズ・ダイアリー

20100523105023

バリモアちゃん監督の映画。昨日、サンフランシスコへの出張からの帰国時に機内で見た映画。偶然にも昨日から日本でも公開なんですね。息子まで知っていたのでびっくり。なんでもやじプラサタデーでやってたとか。

テキサス州オースチンの郊外に住んでる「インディーロック好き」な女子高生がローラーゲームにのめりこんでいくというストーリー。「インディーロック好き」なというところだけで見てしまったようなもんです。「ハイ・フィデリティ」とか、そういうのを期待して。

面白かったです。個人的に面白かったツボは、

  • バリモアちゃんのちょっとイカれた役どころ。自分が監督やっててあの役ってのはよく自分のことをわかってらっしゃる。w
  • 主人公がよく着ているTシャツ、ずっと「SLAYER」だと思ってたけど、「STRYPERS」だったこと。なんとなく阪神カラーだったこと。
  • オースチンに買い物に行ってブーツを買おうとして言ってた母親の言葉。「ガムテープがなくなっただけマシね。」 昔、ボストンに住んでたとき、ソニックユースのライブでコンバースのオールスターをガムテープ(アルミテープ?海外ミュージシャンがよく使ってる銀のヤツ)でぐるぐる巻きにしていたヤツがいたのを思い出した。w
  • 主人公が働いてるダイナーのブタのエプロン。

ってところかな。

主演の女の子、「JUNO」の子なんですね。どこかで見たことあるなぁと思ってた。他にはジュリエット・ルイスとか出てますね。

ちなみに、原題は「Whip It」。なんで「ローラーガールズ・ダイアリー」なのか。。。「バスケットボール・ダイアリーズ」にかけたのだろうか。。



0 件のコメント:

コメントを投稿