2011/03/04

板尾日記6

板尾日記の第6弾。6年間も続いている日記ってすごい。毎日欠かさず。1日1日は短い文章だけど、1年分読むとすごく読み応えもあって面白い。

娘さんを亡くしてからまだ1年ちょっとなんですね。悲しみがそこはかとなく伝わってくるのが読んでて辛い。

それよりもなによりも、松ちゃんの映画と板尾さんの映画がこの本を読んで楽しみになってきた。そういや、「しんぼる」、見てないな。。。



0 件のコメント:

コメントを投稿