2013/12/22

プレーンズを見た

プレーンズ [DVD]

見てきました。カーズの中から飛行機が出てきた映画です。カーズが好きならおすすめですね。

内容は期待を裏切らない王道系ですが、カーズよりもスピード感がありますね。やはり飛行機。

この手の車とか飛行機の擬人化って、小さなころ、夕方にトムとジェリーをよく見てて、その中でよくやってたんで好きなんですよねー。カタパルトとかたまらない。

で、ネタバレする以外にあまり書くこともないんですけど、ドッティーっていうメカニックの女の子、字幕版ではデスパレートな妻たちのテリ・ハッチャーなんですね。スーザン。吹き替えはゴシップガールのセリーナ役の甲斐田裕子。どうせなら萬田久子にやってほしかった。(嘘)

でも、主役のダスティーの吹き替えは瑛太がやってたんですね。エンドロールまで気づかなった。うまいのかな。自然でしたよ。

ちなみに予告編ですでに次作が7月にというのをやっててびっくり。早いね。



0 件のコメント:

コメントを投稿