2013/12/14

ゼロ・グラビティを見た

ゼロ・グラビティ [DVD]

最近映画館の宣伝で妙に気になってたんですよね、この映画。だって、宇宙で放り出されたらどうなるかってすごく興味があるじゃないですか。家族を誘ってみたもののだれも興味ないので一人で行ってきました。

御存知の通り主演はサンドラ・ブロック。そしてジョージ・クルーニー。この二人しか出ないんですよ、基本的に。あと冒頭部分ではもう一人いましたけどね。

ストーリーは、スペースシャトルで宇宙に行った二人が船外で作業してたら、ロシアが自国の衛星をミサイルで爆破して、その破片が飛んできて大変ってお話。予告編にもあるとおり、そのおかげで宇宙に放り出されちゃうんです。

その後の展開はまぁ想像通りというか、そんなにひねりはないんですが、宇宙空間でふわふわしてる感覚とかそういうのはすごいですね。3Dで見たんですが、まぁ、2Dでもそんなに変わらなそうな気もしましたが。。

細かいところでは突っ込みどころもあるけど、まぁ、そこは映画なんで。でも、127時間的な面白さがすごくよかったです。オススメ。

ただ、映画見てわかったんですが、原題は「Gravity」なんですね。なんで「ゼロ」ってつけたんですかね。意味が真逆になっちゃって安っぽくなった気がします。どうせ「Gravity」が重力って日本人はわからないってんならそのままでいいんじゃない?^^;



0 件のコメント:

コメントを投稿