2014/06/21

女子ーズ を見た

映画「女子ーズ」オフィシャル・ビジュアルブック (エンターブレインムック)
映画「女子ーズ」オフィシャル・ビジュアルブック (エンターブレインムック)

予告編でのユルさがどうにもこうにも気になっていたので娘を引き連れて行ってきた。
桐谷美玲、藤井美菜、山本美月、高畑充希、有村架純という、なんとも微妙なラインの女優陣。佐藤二朗に皆川猿時、きたろうという脇役を見て、そのゆるさを期待していたんだけど、監督は「The 3名様」の監督、福田雄一なんですね。これは期待できる。

最初から最後まで終始ユルい。予告編で出てた、紺と青のカブりの話とか、セールの時に怪人出てくんじゃねえよとか、そういうのは前半にずいぶん出てきて、途中は桐谷美玲のええ話になりつつあったところでちょっとだるくなり、しかし後半またくだらないユルさが戻ってきてという感じ。

しかし、桐谷美玲のあの細さはなんでしょうね。戦闘シーンがみんなへっぴり腰なところがまた面白かった。w 有村架純の可愛さがあまり出てなかったのは残念でしたけどね。5人の中では桐谷美玲がやっぱり一番かわいいなぁ。

まぁ、嫌いな人は嫌いでしょう。正直、このゆるさ、くだらなさを許せない人は見ないほうがいいと思う。w 私はわりと好きなんだけど、でもちょっと中盤がそのくだらなさが減ったあたりが退屈だった。まぁ、娘は気に入ったようで本も買って行ってましたけどね。

でも、土曜日の昼間だったこともあるかしれないけど、意外にお客が入ってたのはビックリ。w

0 件のコメント:

コメントを投稿