2014/06/27

スプリング・ブレイカーズ を見た

スプリング・ブレイカーズ [Blu-ray]

スプリング・ブレイカーズ [Blu-ray]

ちょっと前にハート・オブ・ディクシーってドラマで「スプリング・ブレイク」って言葉覚えたんですね。向こうの学生は春になると馬鹿になるんですね。そういえば、ボストン時代にMTVで「スプリング・ブレイク」って番組で女の子がわさわさ踊ってる中でベックが楽しそうに歌ってたな。フロリダで。「スプリング・ブレイク」ってのはそんなお馬鹿なアメリカの学生の文化です。

そんなわけで最近おバカ映画見てないなぁって思って録っといたんです。ジェームス・フランコがそんなおバカ映画におバカな役で出てるってんでそりゃおバカになってみてみたいじゃん。

だけどね、最初からなんだかクラ〜イ感じなんですよ。まぁ時折スプリング・ブレイクなおっぱいプリプリ、おしりプリプリなのは入るんですけどね。

田舎の女子大生?が暇な地元を抜け出したくて強盗働いてフロリダ行ってぷりぷりやる映画なんですけどね。描き方はもっとなんというか、青春ですな。鬱屈とした。

そんな中出てくるのがフランコなわけですよ。ゴールディー・ミーツ・スヌープみたいな。

まぁ、なんというか、これも青春ですなぁ。若気の至り。トレイン・スポッティングとかそんな雰囲気しましたね。

そういうわけで、ベネチア映画祭で金獅子賞候補だったのですね、この映画。おバカだけどおバカ映画ありませんでした。

ただ、Wikipediaとかにはコメディって書いてあるんだけど、コメディ要素あったかな?

0 件のコメント:

コメントを投稿