2014/11/07

Apple SIMでT-Mobileの5GB/150日プランを契約してみた

さて、またまたApple SIMです。なんかレンタルWiFiのVerizonよりiPad経由のT-mobileの方が速度が快適なのでテザリングとかいろいろして、調子に乗ってiPad版のMS Officeなんかもダウンロードしてたら当たり前ですが200MB超えてしまってました。。。

ということで、じゃあ5GB150日のプランを契約してみようかと。何事もチャレンジ。これでうまく行けば、次回の出張などではこれ契約するだけでOKですもんね。


と思ったんですが、クレジットカードのところで、Billing Addressに日本がない。アメリカ、メキシコ、。。全部で4カ国。さらにAddress1のところはX-X-X Nantokachoみたいに書くとエラーになる。。。

仕方ないなぁと一度は断念して、T-mobileのプリペイドカードでも試しに買いに行くかなぁと思ってたんです。が、なんだか諦めきれずに、ダメ元でBilling Addressをごにょごにょしてみると。。。

うまくいきました。5GBチャージされてます。^^



ポイントはこんな感じ。
  • X-Y-Z NantokachoをX Y Z Nantokachoにしてみた。どうもハイフンがダメみたいです。ちなみにカンマもダメそうでした。
  • CityはとりあえずYokohama, Kanagawaのように入力。普通は州のところに書くんですが、まぁ心配なので一応Kanagawaつけておきました。(YokohamaとKanagawaは架空です)
  • 州と国は無視してそのまま。アメリカ合衆国のアラバマ州ということに。
  • Zipコードは12345-67のように強引に書く。Zipコードは普通5桁ですがチェック入ってなかったですね。
これで数分すると上のように無事購入完了。ちなみにカードはもちろん日本発行のやつです。カードの情報はセキュリティコードも入力するので、たぶんBilling Addressの妥当性はチェックしてないんでしょうね。

ちなみにこのやり方は非常に微妙なのでやってみる方は自己責任で。うまくいかなかったりトラブったりしても当方は責任取りません。

また、redeem refill cardっていうのはたぶんコンビニとかでrefill cardってのを売ってるので、それを買ってPINを入力するとチャージされるはず。なので、これを使って契約すればいいのかもしれないですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿