2014/11/24

神さまの言うとおりを見た



昨日はこれ見てきました。神さまの言うとおり。ここんところよく予告編見てたんですよねぇ。娘と行こうかと言ってたんですが、R-15で仕方ないので息子と行ってきました。

原作は知らなかったんですけどね、いきなりなんですね。予告編のシーン。びっくりしました。

高校生が突然デスゲームに巻き込まれるんですけどね、ダルマ、招き猫、こけし、シロクマ、マトリョーシカと、なんだかコミカルなやつらが残虐な殺し方をしていくところがなんというか、いわゆるデスゲームものとはちょっと違うところなんですかね。予告編のダルマに惹かれて見た自分としてはそこがまぁ面白いというか。ギャップですね。

あまちゃんファンとしては福士蒼汰とか優希美青にも期待してたんですけど、この二人はねぇ。なんですねぇ。w 染谷将太と神木隆之介はさすがです。特に神木隆之介はこんな感じの狂気を演じさせたらハマりますねぇ。

あとからレビュー見たら、原作知らないと意味がわからないところが多いとか、ダメ出しが多かったんでちょっと気になって昨日からKindleで一気読みしてみました。なるほど。

原作では第1部の部分が今回の映画になってるんですね。ただ途中からはいろいろ変わっちゃってますけどね。原作はまだ第2部が続いているようですけど、第2部になってからいろいろ細かい描写とか人間関係とか織り込んでますね。

確かに、原作知らないと細かいところはわからないなぁという感じはしましたね。ツメが甘い所ももちろん多いですが、まぁ、こんなもんなんかなとも思います。神木隆之介見るだけでも楽しかったですよ。

終わり方はね、やっぱり続編作るつもりなのかなぁ。でも作らなくてもいいような意味不明な終わり方とも見えるし、どちらでもいいような終わり方してますね。個人的にはもう少しみてみたいなって思いました。

神さまの言うとおり(1) (講談社コミックス)
神さまの言うとおり(1) (講談社コミックス)

0 件のコメント:

コメントを投稿