2016/06/22

10 クローバーフィールド・レーン を見た(ネタバレあり)



「10 クローバーフィールド・レーン」を見てきました。予告編で気になってた映画。監督はJJエイブラムス。密室スリラー&SF。

これ、すっかり忘れてたんですけど。「クローバーフィールド」の続編?第2弾?なんですね。この映画も前に気になってたけど、見ないまますっかり忘れてました。さらに、テレビCM見てなかったので、前半ドキドキしてみることができました。ちょっと「ルーム」と似たような感じで、密室に閉じ込められるってシチュエーションは好きですね。

そもそも外はヤバイことになってるって言ってるジョン・グッドマン自体が怪しい感じで、どっちがほんとよと。最終的にはジョン・グッドマンもヤバイかったっぽいし、言ってることも本当で外も相当ヤバイことになってた。そのヤバイ状況ってのが、たぶん前作を見てたらわかるんだよね。だって、前作はそのヤバイ生命体が襲ってくる映画だから。というのも、これ見た後にAmazon Prime Videoでただで見れたので見てみたからわかった。あと、CMでもおかしな生命体に追われてるし。でも、それ、両方知らないニュートラルな状態で見ることができたんで、そのどっちがヤバイの?ってところがすごく楽しめました。

で、最後の方はその密室から脱出した後、急にSFな展開になるんですけどね、それはそれでなんだか安っぽくて私は好きでした。

主役のメアリー・エリザベス・ウィンステッドはどこかで見たことあるなぁって思ってたらスコット・ピルグリムの映画に出てた娘。スコット・ピルグリムもこの後あらためて見たけど、かわいいね~。あと、わりとあっさり殺されたジョン・ギャラガー・Jr。彼もどこかで見たことあるなぁって思ってたら、「ニュースルーム」でジムやってた彼なんですね。んで、スコット・ピルグリムではその「ニュースルーム」のアリソン・ピルも出てたり、ぐるぐる回って面白い。やっぱり映画をよく見るようになって、いろんなところでつながってるのがわかってくると面白いですね。音楽よく聞いてた頃も、バンド間のつながりとかわかると面白かったですもんね。最近はあまり追っかけてないけど。^^;

0 件のコメント:

コメントを投稿