2011/01/20

ソーシャルネットワーク

今日は会社で誕生日休暇をもらってソーシャルネットワークを見てきました。ご存知のとおりfacebookの創業者、マーク・ザッカーバーグのお話ですね。

ぶっちゃけ、あまりに周りで見に行きたい、見に行ったという人が多かったので、天邪鬼なわたしは行くのやめようかなぁと思ってたところだったんですが、嫁も行くというし、誕生日休暇も使えるし、ゴールデングローブもとったし、Gossip Girlに出てた役者も出てるらしいし、音楽もNine Inch Nailsのトレント・レズナーだしってので、まぁ、職業柄すごく近い位置にもいるし、見ない理由もないかなと思って行ってきました。

映画としてはとても面白かったです。facebookの生い立ちからドロドロまで。マークの人間性とか、周りのいろんな人とのトラブルだとかも。ましてや、やっぱり職業柄、最初のハッキングシーンとか、ビルゲイツの講演シーンとかもよく分かったし。クールなサイトに広告は要らないという信念もとても共感。まぁ、とにかく面白かったです。しかし、ナップスターの人がfacebookに関係してたのは知らなかった。これ、ジャスティン・ティンバーレイクがやってるのも似合ってる。

あとは、やっぱりハーバードのシーンは懐かしかった。住んでたからなぁ。

で、音楽のトレント・レズナー。ところどころ無機質なインダストリアルな感じのBGMはそれっぽいなとは思ったけど、思ったほど主張してなくてそこがよかったかも。それよりもカリフォルニアに行くと決めたシーンでのDead KennedysのCalifornia uber Allesがチラッと流れたことの方が個人的にはヒット。この曲好きなんだよなぁ。♪かりふぉーにゃ、ころらーど

あと、ゴシップガールのセリーナが騙されてたガブリエル。これ、結構重要な双子役で出てて、これまたはまってた。ジャスティンもハマってたけどこっちも最高。

というわけで、IT業界でネットサービスよく知ってる人なら間違いなく面白いのではないかなぁと思う映画だと思います。それ以外の人もそれなりに楽しめるのかな?ディテールがよくわかるだけにわからない人が観るとどうかってのは逆によくわかりません。ただ、最後は「えっ」と思うほどあっさりな感じではありましたけどね。まぁ、まだ20代。半生でもないわけだし、こんな感じになってしまうのかな。



0 件のコメント:

コメントを投稿