2012/12/02

世界の奇妙な国境線

 

Kindleが届いたのでとりあえずなんか読んでみたかった。というわけで買った本。

まぁ、全然興味がない訳じゃなく、高校時代は地図帳が友達な地図オタクなので、この手のやつは大好き。

しかし、世界にはいろんな飛び地があるのねっていうのと、それが大国のいろんな思惑や宗教関連でできちゃったのがほんとに多いのねって考えるとなんだか切ない。まぁ、何が良くて何が悪いってわけじゃないし、そのときどきのいろんな事情があって今があるわけなんでそれはそれで運命。なんだろうけどね。

日本も今色々大変になりそうなフラグもたってるので考えさせられる面もありました。

しかし、Kindleはいいね。そのうちこちらもレビューでも。



0 件のコメント:

コメントを投稿