2007/04/25

SEのホンネ話

photo
SEのホンネ話―会社じゃ言えない
きたみ りゅうじ
幻冬舎 2007-03

by G-Tools , 2007/04/25

世間的にはIT企業に勤めてるエンジニアって全部SEってことになってるんだろうなぁと達観してはや何年経つかな。私はいわゆるここに出てくるようなSEをやったことはない。でも、知ってる人にはめんどくさいので「SEやってます」と言うことも多い。まぁ、広義のSEではあるわなと思いながら。

同じようなことがITというキーワードにもいえる。いわゆるIT企業って、ヤフーとか楽天とかアマゾンとかライブドアとか。一般の人ならそういう企業を思い浮かべると思う。そして胡散臭さも満載。そういうのってとっても嫌だなぁと思う。この本の著者もそんなことを感じている。でも、ちょっと古いひとなら逆にNECとか富士通とかIBMとか、そういう硬ーいものを想像するんだろうなぁ。でもそっちの方がまだいいかな。私の勤めている会社はパッケージソフトウェアベンダー。ものづくりにこだわりを持っている。まぁ、知らない人には全部同じに見えるわけだけどね。まぁ、それでいいのだよ。どうせよくわかんないんだから。(笑)

この本はいわゆるSEのこぼれ話満載のエッセイが本になったらしいのだけど、私のようなエセSEでも結構共感することは多いです。結構いいことも書いてあります。SEを自負する人はぜひ読んでみるといいのでは?結構面白いです。



0 件のコメント:

コメントを投稿