2014/05/29

射撃教習に行ってきた

ようやくここまでたどり着きました。射撃教習。長かったぁ。

昨日は須山クレー射撃場まで射撃教習に行ってきました。教習は平日しかやってないので会社は有給をもらいました。

9時半位に射撃場について、まずは座学で1時間少し。まぁ当たり前かもしれないけど、生徒は私一人。とにかく事故が起きないようにいくつかの要点について重点的に指導されました。また、装弾の出納帳について、きっちり付けなければならないこと、持ち運び時の管理についてはみっちり叩きこまれました。正直、かなり面倒なので少し辟易しつつ、ただ、ここまで来たからにはもうもどれないので、真剣に受け止めました。

座学の後はいよいよ実射。待機所で、銃の解体、組立を練習。その後、射場に行ってひととおり構え方を教わったらすぐに実射。え、こんなに簡単でいいの?と思いましたが、1発目。案の定外れ。イヤープロテクターをしてたからから、見学に来た時に比べるとずいぶんあっさり。衝撃も結構来ると言われてましたが、緊張していたからか、そういうのはまったくなかったですね。あっけなかったといえばあっけない。

その後、いろいろ姿勢や頬付けを矯正され、なんとかなんとかあたるようになりました。25発、同じ射台から撃って、いよいよ考査。実際の競技のように射台を移りながら25発。しかしながらお皿はストレートのみですけどね。

結果は25枚中8枚。練習と同じ。でも、何発かきれいにクレーが割れた時はすごく気持ちよかった。これがクレー射撃の醍醐味なんでしょうね。

ちなみに、せっかく買ったトラップバッグ(弾入れ)は使わず。w あと、帽子かぶって行ったんですが、本来クレーは視野をきちんとかせぐために、キャップはかぶらない方がいいとのこと。なるほど。でも、みんなかぶってるよね。。。あれはファッションだと言ってました。w

というわけで教習終了しました。これからいよいよ所持許可を申請します!


前回まで
合計25540円
射撃教習
教習代28200円
装弾代(50発)2100円
トラップバッグ1050円
合計
56890円

0 件のコメント:

コメントを投稿