2014/07/15

射撃デビュー

そんなこんなで所持許可を得てなんと4日後に早速射撃デビューしてきました。

クレー射撃にはトラップとスキートというメジャーな競技が2つあります。私はトラップというやつで、地面の下から左右真ん中のどこに飛ぶかわからないクレーを撃ち落とすものです。弾は2発撃ってよくって、どちらかが当たればOK。これを1R25枚繰り返すんですね。これを基本的には4Rやって1試合。

今回はこの前射撃教習の時にも行った須山クレー射撃場。義父のホームなのでね。たぶん私もそうなるでしょう。富士山の麓でいい感じの場所ですね。



正直、射撃教習しかやったことなくて、周りの足引っ張るんじゃないかとか、どうなるかと思ってましたが、義父がいろいろ教えてくれたので、なんとか1R目は教習と同じく8枚割ることができました。まぁ、教習の時はまっすぐだけだったので、それを考えると上出来かな。

2R、3R目は慣れてきたこともあって、15枚ずつ。特に2R目は途中まで17〜18いけそうな勢いがあったんですけどね。だけど調子に乗って後半だいぶ落ちちゃいました。

4R目は緊張が切れて11枚。結局トータル49ですね。まぁ初回にしては上出来かなと思いました。優勝した人は満射(25発すべて命中)を3回出して98点。すごいですね。私はその半分。私も将来それくらい出せるようになりたいですね。

しかし、初めてで心の準備もできてないまま乗り込んだわりに、4R撃ったあとはすごく面白くなってて、始めてよかったなぁと実感しました。

次回の大会は8月の終わりなので、それまで一度くらい練習に行くかな。

0 件のコメント:

コメントを投稿