2014/12/14

ノーマルハートを見た

The Normal Heart ザ・ノーマル・ハート[北米版]

今年のエミー賞のテレビムービー賞もらってましたね。gleeのライアン・マーフィー監督のやつですね。やたらノミネートされてて、マット・ボマーとかジム・パーソンズとか出てたので興味ありました。なのでとうとうスター・チャンネルを契約。

お話は80年代、NYのゲイの間でエイズが蔓延し、差別されてた頃のお話ですね。ライアン・マーフィーって本人がそうだからっていうのもあるんでしょうけど、この手のテーマは多いですよね。gleeでもそうでしたし、ニューノーマルもそうでした。

序盤はちょっとやっぱりキツイですね。ストレートの自分には。^^; まぁ、あの時代ってあんなに差別されてたんだなぁって思いましたね。今は違いますからねぇ。まぁいろいろ考えさせられるところは多い映画でした。

ゴーンガールを見た

ゴーン・ガール [Blu-ray]

アカデミー賞候補らしいですね。アカデミー賞候補ってたくさんありすぎだと思いますけどね。w 今日はTOHOデーで1100円だったので混んでましたね。朝イチなのにほぼ満席状態でした。

奥さんが疾走してしまった旦那を演じているのがベン・アフレックなお話です。嫁さんは初日の金曜日に見てきて、何言ってもネタバレになるからって言ってましたが、まさにそうですね。何が書けるかなぁと思ったんですけど、何も書けないですね。でも面白かったです。夫婦で見に行かないほうがいいとか言われてるそうですが、まぁ、そんなことはないと思いますけどね。

奥さん役のロザムンド・パイクはワールズ・エンドに出てましたね。だいぶ雰囲気の違う役ですけど、キレイですねぇ。

そんなところかなぁ。言えるのって。まぁ、ネタバレしてもいいんですけどね。こんなブログ誰もみてないので。w

2014/11/24

神さまの言うとおりを見た



昨日はこれ見てきました。神さまの言うとおり。ここんところよく予告編見てたんですよねぇ。娘と行こうかと言ってたんですが、R-15で仕方ないので息子と行ってきました。

原作は知らなかったんですけどね、いきなりなんですね。予告編のシーン。びっくりしました。

高校生が突然デスゲームに巻き込まれるんですけどね、ダルマ、招き猫、こけし、シロクマ、マトリョーシカと、なんだかコミカルなやつらが残虐な殺し方をしていくところがなんというか、いわゆるデスゲームものとはちょっと違うところなんですかね。予告編のダルマに惹かれて見た自分としてはそこがまぁ面白いというか。ギャップですね。

あまちゃんファンとしては福士蒼汰とか優希美青にも期待してたんですけど、この二人はねぇ。なんですねぇ。w 染谷将太と神木隆之介はさすがです。特に神木隆之介はこんな感じの狂気を演じさせたらハマりますねぇ。

あとからレビュー見たら、原作知らないと意味がわからないところが多いとか、ダメ出しが多かったんでちょっと気になって昨日からKindleで一気読みしてみました。なるほど。

原作では第1部の部分が今回の映画になってるんですね。ただ途中からはいろいろ変わっちゃってますけどね。原作はまだ第2部が続いているようですけど、第2部になってからいろいろ細かい描写とか人間関係とか織り込んでますね。

確かに、原作知らないと細かいところはわからないなぁという感じはしましたね。ツメが甘い所ももちろん多いですが、まぁ、こんなもんなんかなとも思います。神木隆之介見るだけでも楽しかったですよ。

終わり方はね、やっぱり続編作るつもりなのかなぁ。でも作らなくてもいいような意味不明な終わり方とも見えるし、どちらでもいいような終わり方してますね。個人的にはもう少しみてみたいなって思いました。

神さまの言うとおり(1) (講談社コミックス)
神さまの言うとおり(1) (講談社コミックス)

2014/11/19

Let's Be Copsを見た

Let's Be Cops

そしてホットロードの後に見たのがこれ。なんか、アメリカ滞在中にやたら宣伝見たんですよね。あれ、ホテルのオンデマンドビデオだったのかな。忘れた。

で、帰りの機内ビデオにあったので見たんですよ。なんでそんなに気になったかというと、この左の人、「New Girl」の「コーチ」なんですよね。で右はなんか見たことあるなぁと思ってたら、こっちも「New Girl」の「ニック」。そう「New Girl」コンビなんですよ。そりゃ見たくなる。

ストーリーは、仮装パーティで警察官の仮装してどんどんエスカレートしてとんでもないことに巻き込まれるというお話。まぁ面白かったですよ。二人ともNew Girlのノリそのままですね。ただ、ニックの方が元アメフト選手、コーチの方がゲーム制作という、ちょっと逆の役柄ですね。これもなんとなく面白いけど、やっぱりニックがハチャメチャな感じがNew Girlっぽくてよい。日本にも来るのかな?

ホットロードを見た

【チラシ付映画パンフレット】 『ホットロード』 出演:能年玲奈.登坂広臣.小澤征悦

能年ちゃんかわいいですからね。ちょっとだけ見たかったけどそんなに興味もなく、なので機内で見ちゃいました。

原作は知らんのですが、能年ちゃんかわいいすな。何やっても能年ちゃん。

しかし、こういう暴走族とかそういうのって、今の若い子はどうなんでしょうねぇ。私らが若い頃に仁義なき戦いとかみてた感覚なのかなぁ。まぁ、ここいらじゃぁいまだに族が夜中ブンブンいわしてるのでうるさいんですけどね。あんまり見なくなったもんねぇ。

それにしても能年ちゃんの母ちゃんみたいな、ああいう親に育てられたらそりゃグレるよねぇ。

2014/11/07

Apple SIMでT-Mobileの5GB/150日プランを契約してみた

さて、またまたApple SIMです。なんかレンタルWiFiのVerizonよりiPad経由のT-mobileの方が速度が快適なのでテザリングとかいろいろして、調子に乗ってiPad版のMS Officeなんかもダウンロードしてたら当たり前ですが200MB超えてしまってました。。。

ということで、じゃあ5GB150日のプランを契約してみようかと。何事もチャレンジ。これでうまく行けば、次回の出張などではこれ契約するだけでOKですもんね。


と思ったんですが、クレジットカードのところで、Billing Addressに日本がない。アメリカ、メキシコ、。。全部で4カ国。さらにAddress1のところはX-X-X Nantokachoみたいに書くとエラーになる。。。

仕方ないなぁと一度は断念して、T-mobileのプリペイドカードでも試しに買いに行くかなぁと思ってたんです。が、なんだか諦めきれずに、ダメ元でBilling Addressをごにょごにょしてみると。。。

うまくいきました。5GBチャージされてます。^^



ポイントはこんな感じ。
  • X-Y-Z NantokachoをX Y Z Nantokachoにしてみた。どうもハイフンがダメみたいです。ちなみにカンマもダメそうでした。
  • CityはとりあえずYokohama, Kanagawaのように入力。普通は州のところに書くんですが、まぁ心配なので一応Kanagawaつけておきました。(YokohamaとKanagawaは架空です)
  • 州と国は無視してそのまま。アメリカ合衆国のアラバマ州ということに。
  • Zipコードは12345-67のように強引に書く。Zipコードは普通5桁ですがチェック入ってなかったですね。
これで数分すると上のように無事購入完了。ちなみにカードはもちろん日本発行のやつです。カードの情報はセキュリティコードも入力するので、たぶんBilling Addressの妥当性はチェックしてないんでしょうね。

ちなみにこのやり方は非常に微妙なのでやってみる方は自己責任で。うまくいかなかったりトラブったりしても当方は責任取りません。

また、redeem refill cardっていうのはたぶんコンビニとかでrefill cardってのを売ってるので、それを買ってPINを入力するとチャージされるはず。なので、これを使って契約すればいいのかもしれないですね。

2014/11/06

Apple SIMをNexus 5で使ってみた

昨日の続き。Nexus 5にApple SIMを入れてみようと思ったらnano SIMではなくてmicro SIMだったので昨日は断念したのですが、なんだかもやもやするので検索すると、ゲタを履かせれば良さそう。いわゆるSIMアダプターっていうのが売ってるらしいです。

早速お仕事を終えて近所のFry'sという家電屋さんまで。ありましたありました。1種類しかなくてあらかじめ探していた奴とは違いますがとりあえず使えそう。早速$15.99+Taxでゲット。ネット価格だともっと安いのですが、まぁ仕方ない。



こんな感じで、nano SIMからmicro SIMだけじゃなくて、nano SIM、micro SIMから通常SIMへのアダプターも入ってます。まぁ、いまどき通常SIMって使い道なさそうですが。。

早速iPadからApple SIMを取り出しはめ込んでみました。うん、いい感じ。



さて、これをNexus 5に挿していざ起動。

しばらくすると無事T-Mobileの電波を掴みました。APNの設定も不要です。ただ、気になるおはアンテナのところがHマークになっているところ。LTEじゃないんですね。。Speedtestのアプリで測定しても5〜6Mbpsしか出てません。。。


再びSIMをiPadにつないでこちらでも測定。するとこちらでは27Mbpsも出てます。立派です。w Nexus 5をiPadにテザリングしても同じくらい出てます。これはなにかおかしい。


ってんで、ピンときたのがLTEのバンドです。そういやグローバルモデルとか北米モデルとかあったなと思ったのでちょっと調べてみると、Nexus 5のグローバルモデル(LG-D821)と北米モデル(LG-D820)ではやはり対応バンドが違うんですね。ここに書いてありますが、グローバルモデルと北米モデルは明らかに違う。Wikipediaにあるように、T-MobileのLTEはバンド2,4,12らしいので、グローバルNexus 5は無残にも敗れ去ってしまいましたね。。。どうりで遅いわけです。。

ちなみに、Sprintはバンド25と41、AT&Tもバンド2,4,17,30とApple SIMが使える3キャリアは全滅。Nexus 5敗れたり。。。そしてApple SIMにはないVerizonでもバンド4,13なのですよ。ということはグローバルモデルのNexus 5って北米じゃLTE使えないんですね。。悲しい。これきっと既出なんでしょうね。。

そしてじゃぁNexus 6はどうなのって思って見てみましたよ。そうするとこれもやはり北米とグローバルモデルは異なるようで、でもグローバルもちょっとだけバンド増えてます。が、Sprintの41だけですね、北米では。

さらにさらにじゃぁiPhone 6はどうよと調べたら、これはどのキャリアのLTEも対応バンドがありますね。つまりは今なら日本と北米の両用にするならiPhone 6がベストということですね。悔しいけど。orz

まぁ、どのみちテザリングですからね、今回はやはりレンタルWiFiを軸にするのがいいのかな。なんかムキになって色々調べてたら長くなっちゃった。w

あ、というわけで結論。Apple SIMはiPadやApple製品以外でも使えましたよ。Nexus 5しか試してませんが。でも、LTEは対応バンドが日本と北米では違うので気をつけてね。ちゃんちゃん。