2014/11/19

Let's Be Copsを見た

Let's Be Cops

そしてホットロードの後に見たのがこれ。なんか、アメリカ滞在中にやたら宣伝見たんですよね。あれ、ホテルのオンデマンドビデオだったのかな。忘れた。

で、帰りの機内ビデオにあったので見たんですよ。なんでそんなに気になったかというと、この左の人、「New Girl」の「コーチ」なんですよね。で右はなんか見たことあるなぁと思ってたら、こっちも「New Girl」の「ニック」。そう「New Girl」コンビなんですよ。そりゃ見たくなる。

ストーリーは、仮装パーティで警察官の仮装してどんどんエスカレートしてとんでもないことに巻き込まれるというお話。まぁ面白かったですよ。二人ともNew Girlのノリそのままですね。ただ、ニックの方が元アメフト選手、コーチの方がゲーム制作という、ちょっと逆の役柄ですね。これもなんとなく面白いけど、やっぱりニックがハチャメチャな感じがNew Girlっぽくてよい。日本にも来るのかな?

ホットロードを見た

【チラシ付映画パンフレット】 『ホットロード』 出演:能年玲奈.登坂広臣.小澤征悦

能年ちゃんかわいいですからね。ちょっとだけ見たかったけどそんなに興味もなく、なので機内で見ちゃいました。

原作は知らんのですが、能年ちゃんかわいいすな。何やっても能年ちゃん。

しかし、こういう暴走族とかそういうのって、今の若い子はどうなんでしょうねぇ。私らが若い頃に仁義なき戦いとかみてた感覚なのかなぁ。まぁ、ここいらじゃぁいまだに族が夜中ブンブンいわしてるのでうるさいんですけどね。あんまり見なくなったもんねぇ。

それにしても能年ちゃんの母ちゃんみたいな、ああいう親に育てられたらそりゃグレるよねぇ。

2014/11/07

Apple SIMでT-Mobileの5GB/150日プランを契約してみた

さて、またまたApple SIMです。なんかレンタルWiFiのVerizonよりiPad経由のT-mobileの方が速度が快適なのでテザリングとかいろいろして、調子に乗ってiPad版のMS Officeなんかもダウンロードしてたら当たり前ですが200MB超えてしまってました。。。

ということで、じゃあ5GB150日のプランを契約してみようかと。何事もチャレンジ。これでうまく行けば、次回の出張などではこれ契約するだけでOKですもんね。


と思ったんですが、クレジットカードのところで、Billing Addressに日本がない。アメリカ、メキシコ、。。全部で4カ国。さらにAddress1のところはX-X-X Nantokachoみたいに書くとエラーになる。。。

仕方ないなぁと一度は断念して、T-mobileのプリペイドカードでも試しに買いに行くかなぁと思ってたんです。が、なんだか諦めきれずに、ダメ元でBilling Addressをごにょごにょしてみると。。。

うまくいきました。5GBチャージされてます。^^



ポイントはこんな感じ。
  • X-Y-Z NantokachoをX Y Z Nantokachoにしてみた。どうもハイフンがダメみたいです。ちなみにカンマもダメそうでした。
  • CityはとりあえずYokohama, Kanagawaのように入力。普通は州のところに書くんですが、まぁ心配なので一応Kanagawaつけておきました。(YokohamaとKanagawaは架空です)
  • 州と国は無視してそのまま。アメリカ合衆国のアラバマ州ということに。
  • Zipコードは12345-67のように強引に書く。Zipコードは普通5桁ですがチェック入ってなかったですね。
これで数分すると上のように無事購入完了。ちなみにカードはもちろん日本発行のやつです。カードの情報はセキュリティコードも入力するので、たぶんBilling Addressの妥当性はチェックしてないんでしょうね。

ちなみにこのやり方は非常に微妙なのでやってみる方は自己責任で。うまくいかなかったりトラブったりしても当方は責任取りません。

また、redeem refill cardっていうのはたぶんコンビニとかでrefill cardってのを売ってるので、それを買ってPINを入力するとチャージされるはず。なので、これを使って契約すればいいのかもしれないですね。

2014/11/06

Apple SIMをNexus 5で使ってみた

昨日の続き。Nexus 5にApple SIMを入れてみようと思ったらnano SIMではなくてmicro SIMだったので昨日は断念したのですが、なんだかもやもやするので検索すると、ゲタを履かせれば良さそう。いわゆるSIMアダプターっていうのが売ってるらしいです。

早速お仕事を終えて近所のFry'sという家電屋さんまで。ありましたありました。1種類しかなくてあらかじめ探していた奴とは違いますがとりあえず使えそう。早速$15.99+Taxでゲット。ネット価格だともっと安いのですが、まぁ仕方ない。



こんな感じで、nano SIMからmicro SIMだけじゃなくて、nano SIM、micro SIMから通常SIMへのアダプターも入ってます。まぁ、いまどき通常SIMって使い道なさそうですが。。

早速iPadからApple SIMを取り出しはめ込んでみました。うん、いい感じ。



さて、これをNexus 5に挿していざ起動。

しばらくすると無事T-Mobileの電波を掴みました。APNの設定も不要です。ただ、気になるおはアンテナのところがHマークになっているところ。LTEじゃないんですね。。Speedtestのアプリで測定しても5〜6Mbpsしか出てません。。。


再びSIMをiPadにつないでこちらでも測定。するとこちらでは27Mbpsも出てます。立派です。w Nexus 5をiPadにテザリングしても同じくらい出てます。これはなにかおかしい。


ってんで、ピンときたのがLTEのバンドです。そういやグローバルモデルとか北米モデルとかあったなと思ったのでちょっと調べてみると、Nexus 5のグローバルモデル(LG-D821)と北米モデル(LG-D820)ではやはり対応バンドが違うんですね。ここに書いてありますが、グローバルモデルと北米モデルは明らかに違う。Wikipediaにあるように、T-MobileのLTEはバンド2,4,12らしいので、グローバルNexus 5は無残にも敗れ去ってしまいましたね。。。どうりで遅いわけです。。

ちなみに、Sprintはバンド25と41、AT&Tもバンド2,4,17,30とApple SIMが使える3キャリアは全滅。Nexus 5敗れたり。。。そしてApple SIMにはないVerizonでもバンド4,13なのですよ。ということはグローバルモデルのNexus 5って北米じゃLTE使えないんですね。。悲しい。これきっと既出なんでしょうね。。

そしてじゃぁNexus 6はどうなのって思って見てみましたよ。そうするとこれもやはり北米とグローバルモデルは異なるようで、でもグローバルもちょっとだけバンド増えてます。が、Sprintの41だけですね、北米では。

さらにさらにじゃぁiPhone 6はどうよと調べたら、これはどのキャリアのLTEも対応バンドがありますね。つまりは今なら日本と北米の両用にするならiPhone 6がベストということですね。悔しいけど。orz

まぁ、どのみちテザリングですからね、今回はやはりレンタルWiFiを軸にするのがいいのかな。なんかムキになって色々調べてたら長くなっちゃった。w

あ、というわけで結論。Apple SIMはiPadやApple製品以外でも使えましたよ。Nexus 5しか試してませんが。でも、LTEは対応バンドが日本と北米では違うので気をつけてね。ちゃんちゃん。

2014/11/05

6才のボクが、おとなになるまでを見た

ポスター A4 6才のボクが、大人になるまで。 光沢プリント

見ようかどうしようかなぁと思っていたこの映画、今回の出張での機内でやっていたので見てみました。

一人の6才の少年が18才になるまでの成長を12年間かけて撮るという、なんともバカバカしいその気力に感服してしまいまいた。

ストーリーとしては、母親に振り回されて(!?)大人になっていく一人の少年という感じで、すごくなにか感じるようなものではないんですけど、両親であるパトリシア・アークエット、イーサン・ホークもその少年と一緒に当然歳を取っていくわけで、そこになんだかリアルさを感じ、子供から大人に成長した経験もあり、まさにいま上の子は15歳になってもう少しでそのくらいの歳になるという経験もしている自分にはなんとも切ないというか、両方の気持ちがグッと入ってくるんですねぇ。いや、別に私も息子もやさぐれてはないですけど。w

あと、オープニングからColdplayのYellowがかかったり、いろいろ音楽的にもツボをくすぐる部分が多いですね。これ、意外に劇場で見ればよかったかも。

ちなみに、おねえちゃんはリンクレイターさんなんだけど、もしかして監督さんのリアル娘さんだったりするのかな?


Apple SIMを試してみた

出張で今アメリカ滞在中でございます。ひさびさのガジェットネタです。あんまり情報がなさそうだったので共有しておこうかと。

会社のiPadがそろそろ古くなったのでiPad Air 2も出たことだし買い換えようと思ってたところ、どうもApple SIMというのはアメリカ版にしかついてこないというので、出張がちょうど入っていたこともあり、今回こちらで入手してみたわけでございます。

さてさて、昨日到着後のホテルへの道中、早速スタンフォードのショッピングモールにあるアップルストアへ行ってみたもののなんだかiPhone6のせいなのか店員さんを捕まえるのにすごい行列&全然進んでなさそうだったので一度は諦めたものの、飯を食った後にサンノゼにあるショッピングモールにもう一度出かけて行き、閉店間際に飛び込んで無事ゲットしたわけです。

で、昨日はもうやる気が起きなかったのでアクティベートだけして、同期して終わり。今日ようやくApple SIMを試してみたわけですね。

Apple SIMをアクティベートするには設定のモバイルデータ通信のところでSet Up Cellular Dataをタップするだけ。そうしてしばらくすると左下のような画面が出てきます。今回、T-Mobileを選び、そのあとプランとかT-Mobileのアカウントとかの情報を入力すると右下のように終わったよ!って出るわけですね。



今回、T-Mobileにしたのは、事前にAT&TにするとSIMがロックされるとか、Sprintだと他のキャリアで買ったiPadではアクティベートできない(今回はアップルストアなのでOKだけどなんとなく気持ち悪い)とかいう情報を得ていたので、一番無難そうなT-Mobileにしてみました。

で、T-Mobileにするとなんと無料プランがあるのですね。30日200MBまでだけどLTEでつながって、30日後にはまた200MB使えるようにリセットされるらしい。これ、短期出張でしか使わない私にはピッタリ。しかも普段はNexus5/Nexus7だし、今回モバイルルーターも借りてきてるしね。200MBあれば十分。あと、このプランだとクレジットカード入力する手間も省けます。

というわけでALL DONEとなったわけですが、このあとしばらくかかります。10分〜15分位待ったかな。Activating Cellular Dataとなったまま通信できないままなんです。ちょっとびっくりしてT-Mobileのサイトにログインしようとするもログインもできない。

困ったなぁと思っているとiPadからピコンと通知が来て使えるようになったよ〜と。

下のように見事T-Mobileのネットワークが使えるようになりました。



ちなみに、アクティベートされたタイミング?ではテザリングができないと言われてて、安いプランだからやむなしかなと思ったんですけど、今、再起動した後はできるようになってますね。ますますこれで十分かも。ただ、テザリングできるといろいろ使うので上のプランがいいかなとも思ったり。ちなみに、今は期間限定で5GB150日$10ってプランもあります。通常は1GB30日が$10なので、お得ですねー。ただ、150日以内に戻ってくる予定はないのですけどね。

それから、もう一つ試してみたかった、Apple SIMは他の端末でも使えるのか?というテーマ。こちら、さっそくNexus 5に入れてみようと思ったら見事SIMの形が違ってました。。。。nano SIMってゲタ履かせてmicro SIMとして使えないのかな。。。orz

2014/11/01

イコライザーを見た

イコライザー映画ポスター27x40デンゼルワシントン 平行輸入

デンゼル・ワシントンとクロエ・モレッツちゃんです。

ホームセンターに身を隠す超仕事の早い元殺し屋がデンゼル・ワシントンで、夜中のダイナーで出会う娼婦がクロエちゃん。クロエちゃん、娼婦の衣装が似合わない。が、それがなんだか仕方なくそちらの世界に身を落としてしまっている感が出ててよろしいね。でも、クロエちゃん、全般的に出番は少ないですね。

デンゼル・ワシントンは超カッコイイですね。まぁ、一言で言えばハリウッド版必殺仕事人です。基本的には自分で銃を持ったりしないで、そこら辺にあるもので殺しちゃう。こういう機転が利く人って好き。あ、そういう見方するもんじゃないのかな?

これ、絶対、監督、仕事人リスペクトしてるでしょって思ってたら、なんとテレビドラマのリメイクらしい。話はオリジナルらしいけど。オリジナルは「ザ・シークレット・ハンター」というらしいですよ。日本でも放映されたとか。

エンディングのエミネムもいいですね。ザクザク突き刺さる感じのラップが映画にあってる。