2010/04/29

1日目(1) 成田 ~ Los Angeles

まずは出国あたりから。今回は友人がANAのマイレージを使いたいということでANAか提携の航空会社じゃなきゃいけないという制約。普段はデルタ航空(旧ノースウェスト航空)を使っているんで他の航空会社を使うのはひさしぶり。できればANAが良かったんだけど友人のマイレージ分がなかなかとれずに断念。提携のシンガポール航空を取った。シンガポール航空といえば顧客満足度の高いエアランとして有名。ちょっとだけ気になっていたので楽しみだった。値段も安かった。サーチャージ込で5万円ちょっと。ただ今回のスケジュールが結構ギリギリでANAよりも到着が1時間遅いのがちょっと心配だった。

で、実際に乗ったシンガポールエアライン。いまどきのエアラインっぽく、プライベートモニターもあるし、食事もいつものデルタに比べると格段においしい。和食についてくる蕎麦も面白い。シートも気持ち広め?な感じでよかったです。CAもアメリカ系に比べるときれいな人が多かった。^^

LAXについたのはほぼ予定通り。入国審査も順調に終わりHertzへ。バスがなかなか来なかったのでちょっとイライラしたけどここまではわりと予定通り。前回LAに来たときはここでHertzのカウンターでかなり待たされたので今回はHertzのClub Goldに入っておいた。このClub Goldは年会費5000円でカウンターに行かずに準備してある車の番号が電光掲示板みたいなところに書いてあるんで探して乗るだけ。らくちん。掲示板に名前が載るのでちょっと優越感。w 5000円が高いとみるか安いとみるかだけど、前回のように1時間近くも待つんだったら5000円で時間を買ったと思えば個人的にはそんなに苦にはならない。短い旅行での1時間って結構貴重だし。実際にはClub Gold用の割引もあったりしてそんなに損した気もしないし、去年の11月の出張時にもつかえたんで、頻繁にアメリカに行ってレンタカーを借りるのであれば入っておくといいと思う。今回は追加ドライバーとして友人を登録しなければならなかったのでカウンターに入ったんだけど、Gold専用のカウンターがあるので手続きもスムーズだった。

で、今回借りた車はSUVクラスのFord FLEXという車。ブライスキャニオンあたりが大雪という噂もあり、ちょっと高いけど4WDがあれば少しは安心だろうと。あと、当初はグランドキャニオンのスカイウォークに車で行くプランだったので、こちらも未舗装路が続くので4WDの方が安心かなと。(実際にはレンタカーでは原則未舗装路は走っちゃいけないことになっているところが多いので注意!)で、この車、期待していたよりもすごくいい車だった。多少のトラブルはあったもののなんだかハイテク。どこがハイテクって。。。忘れた。w いや、確かACコンセントがあったり、シガーソケットもたくさんあったり、コンポがPowered by Microsoftだったり。使ってはないけど、USBだかなんだかでMP3の曲が聴けるのかな?なんかそんな感じだった。セドナのモーテルで車を停めてたら隣に車を停めてたオバちゃんから、「それ、FLEX?いいわねぇ、出たばっかりでしょ?」なんて言われた。そうなんだ?って思っただけだけど、そういう車らしい。w 実際、ずっと乗ってて快適だった。1点を除いては。それはまたすぐにお話に出てくるので今回はこの程度で。

2010-03-13 12-18-002010-03-13 12-17-50

そんなこんなでLos AngelesのHertzを出発できたのが12:30過ぎ。ほぼ予定通り。が、この日はセドナまで移動。セドナ付近は数日前まで大雪が降ってたという話も。。。。



0 件のコメント:

コメントを投稿