2009/04/29

主賓だよ

お題とは関係ないがパンでミック。う~ん。「パンデミック」はうまく変換できないらしい。最近の言葉だからかな。パンでミックジャガーをどうしようと。。。

いや、そんな話ではなく、こないだアメリカから戻ってきたばかりだけど、大変なことになってますな。豚インフル。数日の差で、機内検疫を逃れることができたのでよかったよかった。テポドン騒ぎに続いて巻き込まれるところだった。体調はすこぶるいいので心配無用。

で、帰国後すぐのこの前の日曜日、部下の結婚式に行ってきた。主賓ですぞ、主賓。つか、主賓って何?

実は自分は結婚式をやってないのでこの手の手順というか結婚式のもろもろをよく知らない。知らないがスピーチはせにゃならんということで帰国してネットで調べる。結婚式はNGワードが多いからね。出張中にきっとそういう場を数多く踏んだであろう営業の事業部長殿にもアドバイスを受ける。関西人の氏曰く、「笑いはいらない」とのこと。いや、そういうことは最初から考えてないけど。。。w

で、当日。まだ時差ボケ状態なので暗記なんかせずメモを読むことに。媒酌人もいないので、新郎新婦入場直後。うわ、聞いてたけど、こんなに冒頭に。。。まぁ、とにかく短めにと言うことだったので無難に読んで無難に終了。

新婦側。向こうも部長さん。いや、貫禄はさすがに向こうの方がある。年にすれば10以上は上だろうなぁ。いわゆる結婚のスピーチっぽい。負けた感はあるけどまあ仕方ない。

披露宴も進み、新婦側の部長さんや副部長さんがあいさつに来る。同じ業界だからよろしくと。こういうところ、営業センスのない自分はまったくもってびっくり。ああ、世のビジネスマンって大変なんだな。部長にもなるとこういうことしないとダメなんだ。。。。部長職についてもう2年?3年?以上経つけどもしかすると一番実感した瞬間かも。。

というわけで、はじめてのおつかいじゃないけど、はじめての主賓。いろいろなことを勉強いたしました。

けど、おめでたい席って、いるだけでなんか幸せになる。いつまでも幸せでいてほしいね、O君。



0 件のコメント:

コメントを投稿