2010/11/18

Flaming Lips @ Zepp Tokyo

flaminglipsflaminglips2

昨日はZepp東京にFlaming Lipsのライブに行ってきました。Flaming Lipsは3回目。サマソニで2回、単独は今回が初めて。毎回すごく楽しいので今回も迷わずチケットをゲットして行ってきたわけです。

前座がMEW。まぁ、前座って言うのは失礼かな?アンコールまでやってたし。私はちょっと遅れて入ったので全部見てませんが、ちょうど入ったときに聞いたことある感じの曲やってて。Coldplayとかそんな感じに聞こえたんですが、そもそもあんまり歌いあげる感じのバンドってそんなに好きじゃない。でも、意外にいいなぁって思いました。

MEWが終わってセットチェンジ。MEWが使っていた幕が上がって、去年のサマソニで見た半円形のセットが。なるほど、今回もここから出てくるのね。相変わらずボーカルのウェインはセットチェンジの間ウロウロウロウロ。これ、ファンにはたまらないですね。日本でのライブではあんまりこういう光景目にしないですもんね。その他も前に見たことのある機材(音楽機材じゃなく)がぞくぞくと登場。セットチェンジでこんなにワクワクするバンドって少ない。w セットチェンジが終わると通訳(?)を連れてきての前説まで。ストロボ使うから気持ち悪くなったら見ないでねぇ、とか。

さて、客電が落ちると前回のサマソニと同じようにあの半円形のモニターの後ろから続々とメンバー出てきました。そしてこれも同じくウェインが写真のバルーンに入って客席をウロウロ。ほんと楽しそう。

そして1曲目からアクセル全開な感じでバルーンは飛んでくるは、紙吹雪は舞い散るは。パーティの始まりです。

セットリストはこんな感じ。去年出たアルバム「EMBRYONIC」からの曲が多いので、正直あまり知りませんでした。^^;

01. The Fear
02. Worm Mountain
03. Silver Trembling Hands
04. She Don't Use Jelly
05. The Sparrow Looks Up At The Machine
06. In The Morning Of The Magicians
07. I Can Be A Frog
08. Yoshimi Battles The Pink Robots, Pt. 1
09. See The Leaves
10. Laser Hands
11. The Ego's Last Stand
12. Pompeii Am Götterdämmerung
13. Sagittarius Silver Announcement
14. Race for the Prize

---encore---
15. Do You Realize??

でも、知らなくても楽しいのがFlaming Lipsのライブのいいところ。最初から最後までまさにエンターテイメント。こういうのって、ブルーマンとかラスベガスのショーなんかに通じるところあるなぁとも思いました。わりとバンド自体知らなくても楽しめるんではないのかあ?今までいろんなバンドのライブを見てきましたけど、ここまでエンターテイメント性の高いライブは他にあまり見たことありません。バルーンが飛んだり紙吹雪が舞ったりするので、気づいたら何故か上ばかり見ていて首が痛くなってしまうライブというのもFlaming Lipsくらい。w アドレナリン出まくり。ぜひぜひ機会があったら行ってもらいたいです。

個人的には、もう、Yoshimi Battles~とRace for the PrizeとDo You Realizeが聞けるだけでチケット買った甲斐があるというもの。この3曲は毎回やってくれるのでホント楽しみです。特にRace for the Prizeは最高ですね。



0 件のコメント:

コメントを投稿