2012/01/27

0日目 Las Vegas到着

今回は羽田からの出発。

両親が北九州市からなので、成田への移動だと待ち合わせとか時間に余裕見たりとか色々大変。なおかつ、羽田だとその日は仕事終わってから出発できるので、1日早く出発できて時間も効率的。しかも、夕飯を羽田で一緒に食べれば子供たちもおじいちゃんおばあちゃんに会えるということで、1万円ほど高くなったけど羽田発のデルタ便にしました。

まぁリムジンバスやNEXでの交通費考えると実際はそんなに変わんないんですけどね。それよりも一番大きいのは、時差ボケが少ないこと。夜出て夜着くのでよく眠れる。次の朝はそのまま起きるので、過去数回出張で使ってるけど、必ずといっていいほど時差ボケが最小限ですんでいる。これは、今回ほぼ私一人で運転することを考えると大きいんです。

てなわけで、両親は北九州からスターフライヤーに乗って羽田へ、私は夜に合流、そのまま深夜発のデルタ航空でLA経由ラスベガスまでひとっ飛びしたわけですね。デルタの羽田→LA便は初めてだったんですけど、まぁ時期的にも良かったのかとっても空いてて、私は隣もいないのでゆったり寝ることができました。

LAには時間通り18時半くらいに着きました。LAのデルタって初めてかも。いや違う?けど、なんだか入国審査がやたら小さく感じました。いつもはInternationalターミナルだからかな。そこからラスベガスまでトランジットでもうひとっとび。こちらの便のLA発が30分ほど遅れてラスベガスに着いたのは10時半くらいでした。

そこからレンタカー借りて~って思っておったわけですね。レンタカーも最近は出張も多いし、ハーツのゴールド会員になって長い列に並ばずに楽ちんと思っていたわけです。ですが、なんと、ゴールドカウンターは11時までなのかクローーーズ!ということでとぼとぼ一般カウンターに戻って手続き。ホントなら名前が書いてあって車に乗るだけだったりもするんですけどね。今回は両親も運転してみたいということで追加ドライバーの手続きが必要だったのでどうしてもカウンターにいかなきゃいけなかったので。それでもNo1クラブ用のレーンですぐ手続きもできて、久々のラスベガス市内へ。

この日の宿はとにかく夜遅くついて、翌朝は6時には出たかったので超お得なモーテル、American Best Value Inn & Suites。MGMグランドのあるNew Four Cornersを東に入ってちょっと、Hooters Hotelのすぐとなりです。これが3人で3000円ちょっと。安い。広さは写真の通り、まぁアメリカのモーテルにしてもかなり狭い感じ。ただ、一晩ちょっと仮眠程度に寝るだけですからね。うちの親は十分だといってました。w

20111105060401(1)2011-11-05 05-50-20

というわけで初日というか、日本発が11/5でラスベガス着が11/4夜。移動したけど時間は経ってないという状態で0日目でした。

Americas Best Value Inn icon

icon icon



0 件のコメント:

コメントを投稿