2012/01/29

1日目(4) Bryce Canyon National Park – Sunset Point

ブライスキャニオン国立公園(Bryce Canyon National Park)についたのは15時。前回3月に来たときは一冬の雪ががっつり積もってて一面雪景色だったけど。今回はまだ雪のシーズンは始まったばかりということでそれほどでもない。

まずはビジターセンターで軽く情報収集。

2011-11-05 15-02-0420111105150903(2)20111105150903(1)

特に目新しい情報もないのでそのまま近場から。まずはサンセットポイント(Sunset Point)へ。サンセットポイントはサンセットが一番綺麗に見えるということでついたのかもしれないが、ブライスポイント(Bryce Point)やインスピレーションポイント(Inspration Point)の方がキレイということらしい。

その他、ここは有名なウォール・ストリート(Wall Street)などがあるナバホループ(Navajo Loop)に降りる道がある。最初に来たときは時間がなく、2回目来たときには雪が深かったため諦めたところだ。今回も両親が高齢なのでどうかなとは思ったけど、ふたりとも行ってみたいとのことだったのでいけるところまで行ってみた。

2011-11-05 15-27-2420111105152447(1)2011-11-05 15-34-322011-11-05 15-28-06

ナバホループはそのトレイルを見下ろすビューポイントから左に入ったところから始まる。最初の部分はちょっとだけ舗装されている道がぐるっとビューポイントを回りこみ、そのままスイッチバックでどんどん降りていく。一番低いところまで高低差167m、ぐるっと回ると2kmちょっと。

スタート直後、舗装部分が仇となって後ろからビデオを取りながら歩いていると凍結部分に足を取られて見事に転倒。親の心配してる場合じゃなかった。恥ずかしい。^^;

2011-11-05 16-18-3420111105153044(1)20111105153212(1)

グルッとビューポイントを回りこむとこんな景色。空と岩のコントラストがとてもキレイ。

2011-11-05 16-11-082011-11-05 16-10-54

でここからはスイッチバックの連続。雪はそれほど積もってないけど凍結しているところも多い。特に切り返しの部分はみんな転んで大変。うちの母も一度転倒し、帰るまで打ち身でおしりが痛いと悩んでいた。途中、下にあるこんなトンネルもくぐったりでちょっと楽しい。

20111105153442(1)20111105153949(1)20111105153949(2)
2011-11-05 15-42-5020111105153949(3)2011-11-05 15-59-58

谷底のウォール・ストリートには20分ほどで到着。

 

2011-11-05 15-57-242011-11-05 15-49-36
2011-11-05 15-49-42

そこにたどり着いて壁の間をすり抜けると三本の松。グイッと壁の間から頭を上に覗かせて、生命力を感じる。

20111105155620(1)2011-11-05 15-54-38

行きは滑ることに気をつけてたけど、帰りは強烈な上り。しかし、よく考えると、せっかくほとんど降りてきたのだからぐるっと回って変えればよかったとちょっと後悔した。まぁいいか。

降りて登って約50分くらい。滑るのを気をつけながらなので、暖かい時期ならそんなに時間かからないと思う。私は3回目にして初めて降りたんだけど、せっかく来たのだから下まで降りて見ることをお勧めします。上からだけ見てるのと下まで降りるのは全然違いました。

2011-11-05 16-21-142011-11-05 16-15-52
2011-11-05 16-14-36
2011-11-05 16-17-202011-11-05 16-14-442011-11-05 16-19-52
2011-11-05 16-16-202011-11-05 16-20-14


ブライスキャニオン国立公園
http://www.nps.gov/brca/index.htm


大きな地図で見る



0 件のコメント:

コメントを投稿