2012/03/25

スコット・ピルグリム を見た

 

WOWOWで嫁が録画していた「スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団」を見た。

スコットのバンド、セックス・ボブオム(SEX BOB-OMB)というバンドが荒削りでインディーっぽくてすごくいい。序盤からこのバンドの音にやられた感じ。

が、全体的には、原作がアメコミで、コンピューターゲーム風の映像になっているので安っぽくて面白い。ゲームのピコピコ感とバンドのガレージっぽさのギャップがいい感じの違和感を感じさせてくれる。

曲もベックやブロークン・ソーシャル・シーンが作っていて、音楽監督はあのナイジェル・ゴッドリッチ。音楽マニアにはたまらない。

主演はどこかで見たことがあると思ったらSuperbadに出てた人。JUNOに出てた人といったほうが有名かな。あと、ルームメイトにはマコーレ・カルキンの兄キーラン・カルキン。で、調べてみたら、ホームアローンにも出てたのね。

あと斎藤兄弟とか、CHUCKのシーズン3に出ていたダニエルショーも妙なベジタリアンの役で出ていたりと個人的にはわりと見所満載。斎藤兄弟、一言くらいセリフ言って欲しかった。w

アメコミっぽい映像だなぁと最初は思ってたけど、ゲームっぽさとかが影響しているのか、安っぽい邦画のようなテーストも感じた。悪くなかった。



0 件のコメント:

コメントを投稿