2015/05/02

俺たちスーパーマジシャンを見た

俺たちスーパーマジシャン [Blu-ray]

昨夜はこれ。「俺たちスーパーマジシャン」を見ました。原題は「An Incredible Burt Wonderstone」。例によってずいぶん邦題変えちゃいましたね。というか、ウィル・ファレルなら「俺たち」シリーズも分かるんですけど、これはどうなんですかね。この手のコメディはみんな「俺たち」シリーズでいいやってなってんでしょうか。投げやりな感じですね。w

主演は「40歳の童貞男」のスティーブ・カレル。そしてマジシャンの相棒が「ボードウォーク・エンパイア」のスティーブ・ブシェミ。ダブルスティーブ。そして、ライバルのマジシャンもどきの今どきマジシャンがジム・キャリー。結構キャスティングは豪華です。

ブシェミは「ボードウォーク・エンパイア」くらいでしか見たことないので、こういうコメディ映画にメインで出ているのは新鮮。髪の毛サラサラな感じなので「ボードウォーク〜」よりかなり若く見えますね。

ラスベガスってあの手のマジシャンがいっぱいショーやってて、ただ、そういうのも最近では年寄りか子供にしか受けないのかなぁ。そういう苦悩みたいなのが見え隠れしててコメディながらちょっと悲しい。ジム・キャリーが演じるキワモノマジシャンがウケてるのも今どきっぽくて、そこに対する皮肉が最後のところに出てるのかなぁとも思ったり。

あと、紅一点のオリビア・ワイルドって、「The OC」とかにも出てましたけど、なんだか透き通った青い目が怖くていいですね。



0 件のコメント:

コメントを投稿