2010/10/22

3日目(1) Hanauma Bay

さて、いよいよ3日目。楽しみにしていたハナウマ湾(Hanauma Bay)。こんなキレーーーーイなところです。

2010-10-11 08-27-10

この日は早起きし、朝ごはんは昨日のレインボードライブイン(Rainbow Drive-In)すぐよこのセブンイレブンでスパムにぎりを買って、気合を入れてハナウマ湾へ。8時にはハナウマ湾の駐車場に着きましたが、すでに結構車は止まっていました。それでも入口近くに置くことはでき、さっそく準備。

20101011080511(1)20101011080802(1)20101011081246(1)

ここは保護区みたいになっていて、厳密には海水浴場ではないらしいです。なので、チケットを買い、リーフに立ったり座ったり、魚に餌付けしちゃいけませんよーってビデオを15分ほど見てようやくビーチに降りることができます。チケットは子供は無料なので大人だけ。そんなに高くはありません。あとから考えると、あれだけキレイな魚とかが見れるなら安いかなとも思います。

ビデオを見たあとは坂をぞろぞろ下ってビーチへ。人はそんなにまだいませんでしたね。

20101011082624(1)20101011082903(1)
2010-10-11 08-25-50
20101011083833(2)20101011101052(1)20101011083833(1)

いつもなら子どもだけシュノーケルさせて、大人はのんびりするんですが、今回はとにかく海がきれいだということで私も嫁もシュノーケル道具を借りてシュノーケル初体験。シュノーケルセットはレンタルできるので持ってない人も安心。デポジットは必要なので、車のキーかクレジットカードか現金をお忘れなく。

で、シュノーケル。フィンを付けるのが初めてなら、こんなところ初めてなので、毎年マリンキャンプで一番の経験者の息子に教えてもらいながら、とりあえず浮いてみる。ちょっとリーフの近くに行ってみるとアジのようなキラキラした魚がいて感激。おおー、と感激しつつも、最初はまだあまり泳ぎも得意でない娘の面倒をみる。比較的浅いところでも魚が見れるので、リーフの近くに連れていくと喜んでた。が、いかんせん、そんなに泳ぎが得意じゃないので、まぁ、手間はかかりますな。ここだけの話。w

で、しばらくして娘は嫁に預けて、一人で放浪のたびへ。実は子供の頃は両親の田舎で毎日泳ぎに行っていたので、こういうところはホントは大好き。大人になって面倒なので海とかにはいかなかったんだけど、スイッチが押されちゃったのか、ずーっとうろうろしてて、リーフの切れ目の方まで行ってしまっちゃってました。なんだかんだで1時間弱ぐらい一人でうろうろしていたかも。Strong Currentの警告も出てて、結構波は強く、沖の方でちょっと持って行かれそうになったりして怖い思いも多少しましたが、ホントに楽しかった。

さてさて、で、今回は防水ケースがホントに役に立ちました。手持ちのLUMIXでここまで撮れるなんてね。でも、実際撮ってる時は液晶に何が写ってるんだかよくわからない。かなり適当。写ってるか写ってないかもわからない。こういうときはデジカメはいいですね。写ルンですの防水版にしようという話もあったんですが、やっぱり防水ケースで正解!あと、しょぼくても動画で撮った方がいいかも。切り出せばきちんと魚写ってるかもしれないし。写真だと一瞬なので結構失敗も多い。動画のほうが確実。

2010-10-11 09-17-022010-10-11 09-29-302010-10-11 09-17-46
2010-10-11 09-18-322010-10-11 09-34-122010-10-11 09-34-12(1)
2010-10-11 09-34-12(2)2010-10-11 09-11-002010-10-11 09-34-12(3)
2010-10-11 09-32-462010-10-11 09-33-122010-10-11 09-33-12(1)

ってわけで、子供よりもはしゃいじゃった感もあるハナウマ湾。私の中で今回のハワイではここがイチバン楽しかった。

2010-10-11 10-10-16

Hamauma Bay - http://www.friendsofhanaumabay.org/


大きな地図で見る

0 件のコメント:

コメントを投稿