2012/05/13

Lady Gaga @ Saitama Super Arena

今日もそろそろ最終日が始まる頃ですが、レディー・ガガの Born This Way Ball Tour 日本公演に行ってきました。さいたまスーパーアリーナ、遠かった。^^;

前回の来日公演は1枚だけチケットがとれたので嫁が参戦。今回はぜひ私もと思ってチケット争奪戦に参戦してたんだけど、最初の木曜日の公演は先行も一般もとれず、諦めかけてたところに追加公演。すこしテンション下がりつつもダメ元で先行に応募したらなんと土日それぞれ2枚ずつとれちゃったもんで。。。子供もきらいじゃないんで、昨日は私と息子が参戦、今日は嫁と娘が参戦しております。

さて、最近はガガ熱もだいぶ下がってきていたのですが、ライブ行ってみるとやっぱりいいですね。全体的にはやっぱりエンターテナーとしてのショー的要素が強いなという印象でした。これはストーンズやU2を見たときの印象に近いけど、ロックというか、バンドで内分ちょっと違う印象はありました。きっとマドンナとかマイケル・ジャクソンなんかもこんな感じなんだろうなぁ。

2012-05-12 17-44-11

さて、もう今日の公演もまもなく始まるのでネタバレ満載で。^^;

オープニングはすでにテレビなどでも話題になっているようにガガ様はお馬に乗って登場です。これ、すでに情報聞いてたんですけど、微妙に私のイメージをさらに超えた感じ。セットも、これも既報通りお城をモチーフにしたもの。

オープニングから前半はアルバムBorn This Wayからの曲多し。Born This Wayでは、まさにこんな風に生まれたのよと言わんばかりのセットですな。ガガ様、生まれてきました。これ、昨日幕張メッセでやってたFlaming Lipsへのオマージュかと。w そんなことはないでしょうけどね。Flaming Lipsもすごく行きたかったので、この演出を見て、ちょっとだけ幕張に行った気分になりました。ま、そんな人、私くらいでしょうけど。

中盤になってくるとBorn This Wayの曲に入り交じってBad Romance やJust Dance、Telephoneなんかも交えながら進んでいきます。やっぱりこの辺のヒット曲は盛り上がりますねー。このあたりまではわりとガガ様の衣装チェンジも多かったようで、去年の嫁から聞いていた様子やWOWOWで見てたツアーの様子を再現するかのようで、ガガ様の真骨頂のようなステージ。私の中ではライブというよりステージ、エンターテイメントという感じが強かった。

その後、今度はガガ様、バイクになり。。。そう、こんな感じ。w

x10sctmp

んで、このあたりから衣装チェンジは緩やかになってきて、ライブ感が強くなって来ましたね。バイクの上にキーボードを置いて、紅白でも歌ったYou and Iを歌ったりしてね。あのキーボード、シャネルのマークをGに変えたガガマークがついてましたね。

バイクのあと、今度はガガ様お肉になって登場。もちろん、このとき(↓)のような生肉じゃなかったですけどね。ミンチになってお肉のソファに座りと。ガガ様、日本の食べ物ではしゃぶしゃぶが一番だそうです。w このあたりでもPoker FaceやAlejandro、Paparazziなど、ヒット曲満載。

x10sctmp0

そして、Black Jesus + Amen Fashionでわりとあっさりな感じで本編終了。

その後ほどなくアンコールでThe Edge of Glory、Marry the Night。

全体的には、前半のショー的要素が強い感じと後半のライブ感が強いのとがうまく構成されててとても楽しめました。ひとつ惜しかったのは、やっぱりアリーナで一番後ろのブロックだったこと。遠くにガガ様は見えますが、モニターでもしっかり見えますが、生音なので臨場感もしっかり味わえましたが、でもでも、やっぱりこれだけショーの要素が高いライブなだけに、近くで見てみたかったなと。やっぱりこの手のショーって、モニター越しの映像と、生で自分の目で追って見るのってのがいかに違うかっていうのも知ってるので、そこだけはちょっと後悔されました。次の来日時、もしまだ情熱が残っていたら、お金高いけどぜひプレミアムアリーナくらいでは見たいなと思いました。

以下余談&メモ。

さいたまスーパーアリーナ、事前情報通り、駐車場は会場前の15:00すぎですでに満車。けやきぱーくも満車。ただ、その隣りのランド・アクシス・タワーの駐車場はまだまだ空いてる感じでした。いいかも。30分250円。家から行きは1時間半くらい、帰りは1時間くらいで着いたので、電車でいくより全然楽かも。

Judasのあたりかなぁ、ガガ様が着てきた折り紙モチーフの衣装が、頭がマシケくんに出てくるしめじ君で、衣装がTwiccaのアイコンみたいで、なんともAndroid for auを思い出したというのはナイショの話。

ガガバンド、ギターの一人がモニターに映るたびに品川祐にしか見えず、一人でウケてましたが、あとで調べたらそんなに似てなかった。Ricky Tilloというカナダ人らしい。

セットリスト
http://www.setlist.mx/?p=17815



0 件のコメント:

コメントを投稿