2007/06/17

13日目(1) ホースシューベンド&アンテロープキャニオン

ペイジ(Page)の朝です。今日は早起きはしなくていいのです。というかあまり早起きしてもよろしくないのです。今日行く予定のアンテロープキャニオン(Antelope Canyon)。ここはお天道様が高ーく昇らないとよろしくないのです。とはいえ、連日4時、5時起きの私にそんな寝坊ができるわけもなく、たまには朝飯でもきちんと食べたりガソリン入れたりすんべと、結局7時30過ぎには出発しました。

まず行ったのはペイジの近くにあるホースシューベンド(Horseshoe Bend)というところ。これ、またもやグースネック系の蛇行地点です。ここもすごいらしいので行ってみました。ここは東向きなので朝がいいらしいのです。

ペイジから南へ少し下ったところに入口がありました。地球の歩き方なんかでは545のマイルマーカーを目印になんて書いてあるんですが、しっかり看板も出てたし、右折レーンまでありました。道を入ってすぐのところにダートの駐車場があり、先着が2台ほど。

で、ここから15分ほど歩くんですが、駐車場から見たところはこんな感じ。この丘の向こうにあるんだろうなと。

P6160002

しかし、丘に登ると・・・・はるか向こうにあります。

P6160003

仕方なくえっちらおっちら歩いて・・・途中、先客のお父さんに、「帰りののぼりがきついんだよぉー」とえらく説得力のあるコメントいただいて約15分歩いたところに出てきました。これも見事です。また、ここはどうもあまり水の流れがよくないっぽくて、結構淀んでました。で、右の写真見るとわかるかな、ちょっと緑色してます。しかし、今気付きましたが、川面にきれいに崖が映ってますね。

P6160004P6160006

さて、今度はえっちらほっちらと丘を登って帰ってくると腹が減ったのでバーガーキングで朝食。んで、もうどうにもこうにも時間がつぶせないし、結構暑くなって日も昇ってきたので、もしかして大丈夫かも?なんて淡い期待でアンテロープキャニオンへ。

アンテロープキャニオン、パウエル博物館からツアーも出てるとの話もあるんですが、車もあるし直接行ってみることに。AZ-98をしばらく走り、発電所の手前にそれらしき場所が。入場料を払って、駐車場に車を止め、今度はツアーの登録。5分後に出るらしい。結構ラッキーかも。カメラとか準備してると、みんな乗り始めました。こんなトラックで入口まで行きます。砂漠の中を走っていくのでかなり揺れます。

P6160010

で、ついた入口はこんな感じ。

 

あとは中。もうこれは理屈じゃないです。きれい。見事。ただ、やっぱり時間は早かったらしく、帰る頃の10時半くらいにようやくうっすら光の線が見え始めてたかなぁと思うくらいの感じでした。やっぱり昼前後にいくことをお勧めします。

P6160015P6160018P6160014P6160051

P6160017P6160037P6160043P6160044P6160055P6160059P6160058

こんな感じで約1時間半くらい。もうほんとにおなかいっぱいな感じだったので、ロウアーの方にも行こうと思ってたんですが、パスすることにしました。 



0 件のコメント:

コメントを投稿