2007/06/09

5日目(1) イエローストーン国立公園 (マンモス - タワー - ラマーバレー)

 今日はいよいよイエローストーン最終日。昨日よりも天気もよく気持ちよかったです。最後は泊まったガーディナー(Gardiner)を夜明け前の5時半に出発。北ゲートから入って、マンモス~タワー~キャニオン~タワー~ラマーバレーとドライブし、最後は北東ゲートからさようならというプラン。

さて、マンモスのビレッジに着くとさっそくエルクがたくさん草食べてました。昨日もいたけど、ここには常駐してるんですかね。朝のマンモスはあたりまえだけど誰もいなくてひっそり。昨日は坂の上のノリス方面から降りてきたけど、今度は坂の下へと向かうタワー方面へ。すると5分もせずになんと角つきのエルク発見!落ちてないのか生えたばかりなのか分からないけど、角に産毛みたいなのが生えてて、フワフワしてて気持ちよさそう。P6080185

続いて今度はミュール鹿。ようやく違いがわかった(と思う)。ミュール鹿を見ると、あきらかにエルクよりも小さいです。今日はここだけでなく、あとからも何度も見ることができました。

P6080194

このマンモス~タワー間って他にもバッファローが群れで坂から降りてきたりとか、エルク、ミュール鹿を何度も見たりとか、朝早く行ったせいもあるかもしれませんがお勧めです。朝だとほかに車も少ないのでゆっくり写真撮れますしね。

それに比べてタワー~キャニオン間。グリズリーとかが生息してるってんで期待を込めて行きましたが何にも遭遇せず。でも、マウントウォッシュバーン(Mt. Washburn)の手前の景色は絶景でしたけどね。あと、タワー滝(Tower Falls)。上からしか見てませんが、結構迫力ありますね。

P6080197

キャニオンまでとりあえず行ってみたので、今度は逆戻り、タワーまでやっぱり何にも遭遇せずに今度はラマーバレー(Lamar Valley)方面へ。こちらはよく写真が載ってるバッファローの群れがたくさん。そうとういますね、本当に。ただ、他のところで至近距離で見たあとということもあっていまいち乗りきれず。最後の最後、北東ゲートの手前で、プロングホーンと思われる鹿を見たのと、バッファローが砂浴びみたいに背中から倒れて暴れまわってたのを見たの以外はそれほど。。。という感じでした。

P6080205

さあ、これでイエローストーンはおしまいです。一番行きたかったところだけに、本当に楽しかった。やっぱり野生の動物を見るのって、どれが見れるかわからないというドキドキ感があって楽しいですね。 



0 件のコメント:

コメントを投稿